teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


皆さんお疲れ様でした。

 投稿者:杉山 香織メール  投稿日:2004年10月31日(日)00時59分8秒
  こんばんは。東京YMCA&オレンジフィンスイミングクラブの杉山香織です。世界選手権の結果が気になっていたところ、先輩の池口君からSPLASHの掲示板に出てると教えていただきまして…お邪魔します。
 大会結果を見て、世界のレベルも格段にアップしているなーと感じたのと同時に、日本の代表選手の精神力の強さに感動しました。私自身、今回代表になられている方たちのレースを目の当たりにしてフィンを始めた者なので、皆さんの活躍が自分ごとのように嬉しいです。世界という舞台で戦い、ベストを尽くすことは容易なことではないと思います。でも、よっちゃんが20秒も日本記録を更新したり、蘭さんやかおりさん、酒井さん、坂本さんは計り知れないプレッシャーの中、必ず結果を出してくるというのは、本当に素晴らしいと思います。直接見た訳ではないですが、掲示板を見て、緊張感や会場の空気が伝わってきました。
 私もまだ、シュノーケル使いもままならぬ未熟者ですが、いずれは世界の舞台に立てるようになりたいという目標を持っています。そのためには何十倍もの努力をしなくてはいけないと心得ていますが、今回の皆さんのご活躍で、また改めてフィンの楽しさを学びました。本当にお疲れ様でした。お気をつけて…(^3^)★★
 
 

皆様 お疲れ様でした!

 投稿者:池口 母  投稿日:2004年10月28日(木)23時58分31秒
  堀内さん 毎日のレポートありがとうございました。
毎日 ワクワク、ドキドキしながら見させて頂きました。
世界の凄さはもちろんのことなんだろうけど、世界の大舞台の中で日本新や自己ベストを出せるという日本選手団の皆様の活躍には、感動させられました!!!
気を付けて帰って来て下さい。
 

坂本さん、5位!日本人過去最高

 投稿者:堀内  投稿日:2004年10月28日(木)20時57分7秒
  お待ちかね。最終セッションの結果です。

本大会、日本唯一の決勝進出種目となった女子アプニア50m。坂本弥生さん(WBF)は17秒7で5位を獲得しました。日本人、過去最高の結果です。
(実は動転して記録を控える前に電光掲示が消えてしまいました。というか、他の選手の記録は見ることすらしなかった(笑)。すみません。)

男子サーフィス800mはハンガリー2人とロシア1人がまさに激闘。ハンガリーの Gorgely Juhos が逆転の末タッチの差で優勝(6分25秒61)。3位までが世界記録というすさまじいレースでした。

男子サーフィスリレー4x100mはロシアと中国の一騎打ちとなり、ロシアが2分24秒42(一人平均36秒1!)で優勝。中国の2分26秒46も世界記録でした。

最終種目の女子サーフィスリレー4x100mは今大会最高の盛り上がりを見せたレースでした。ここまで中国女子は全種目制覇。完全優勝がかかります。一方、ロシアは800mリレーを0.01秒差で惜敗しており、中国の完全制覇を阻止するには最後のこの種目しかありません。レースは隣り合わせたロシアと中国が第一泳者から終始接接戦となり、逆転につぐ逆転を何度繰り返したかわからない死闘でしたが、ロシアのただならぬ執念・気迫が4人全員の泳ぎに見えたように感じました。ロシアが2分44秒02で優勝。中国は2分44秒51。もちろんともに世界新でした。

世界記録や日本記録の合計はわかりませんが、ほぼレポートできていると思います。ただし、公式結果を元にしていないので、正式な記録や順位は公式リゾルツを参照してください。これでレポートを終わります。見に来てよかったです(・・・と、なぜか最後だけ小学生の作文調)。
 

男子リレー日本新!

 投稿者:堀内  投稿日:2004年10月28日(木)20時37分21秒
  遅くなりました。まずは最終日午前中のレポートです。

男子100mイマージョンの酒井君は、果敢に攻めるレース展開で36秒16の日本新をマークしました。15位でしたが8位までの差は0.6秒。

女子サーフィスリレー4x100mは尾形・坂本・遠藤・鈴木の布陣で臨み、3分04秒48で10位。SPLASHの遠藤さんも必死でがんばりました。初出場の世界選手権で得た収穫は非常に大きかったと思います。

男子サーフィスリレー4x100mは酒井・藤木・増田・竹山のオーダー。酒井君は最後の力を振り絞っての力泳でした。結果は2分41秒20の日本新記録。惜しくも9位。

これにてSPLASH陣はレース終了。初出場の戸床くん・遠藤さん・青木さんの3名は大きな飛躍と収穫(成功も失敗も)を得て、次回へのでっかい夢をもって帰ることでしょう。2回目だった酒井君は、目標達成のための経験値を数倍に跳ね上げたことと思います。

世界のレベルは格段に上がりましたが、4人のレベルの上昇率はそれに引けをとらなかたと思います。日本選手権から160日間にもわたり、情熱、努力、執念、集中力を持続させた結果です。拍手ぅ~!
 

ダウンロード

 投稿者:JUSF広報@UEHARA  投稿日:2004年10月28日(木)09時38分40秒
  ありがとうございます。ダウンロードできました。

最終日、弥生ちゃん 酒井君 リレー出場選手 がんばって!
 

リゾルト

 投稿者:堀内  投稿日:2004年10月28日(木)07時37分46秒
  世界選手権の結果がフランス協会のページに出ています。
こちらではうまくダウンロードできなかったのですが、どうでしょうか?

http://www.nageavecpalmes-ffessm.com/fr/compet/inter/2004/Shangai/resultats.htm

 

坂本さん、4位で決勝へ!

 投稿者:堀内  投稿日:2004年10月28日(木)02時18分56秒
  第5日目、夜の結果です。
女子アプニア50m準決勝で、坂本弥生さん(WBF)は17秒56をマーク。順位をひとつ上げて4位で決勝に進出しました。明晩の決勝でさらなる飛躍があれば・・・。
尾形蘭さん(Orange)は18秒46で12位でした。

1.バオゼン・中国    16.14
2.ソヒョン・韓国    17.08
3.ガリシャ・エストニア 17.33
4.坂本弥生・日本    17.56
5.コマロワ・ロシア   17.72
6.カミル・フランス   17.89
7.サラ・イタリア    17.90
8.ヒョンジュン・韓国  17.94

世界新
・男子サーフィス200m ニコレイ・レズニコフ(ロシア) 1分23秒21
・女子サーフィス400m チェン・シャオピン(中国)   3分17秒78
・男子サーフィス50m  ユーゲニー・スコルジェンコ(ロシア) 15秒68

明日はいよいよ最終日。酒井君が最後の個人種目に出場します。

◆10月28日(木) ~第6日目~
【午前】
男子 IS100 予選 酒井 秀彰
女子 SF4x100 予選 遠藤 祐香
男子 SF4x100 予選 酒井 秀彰

【午後】
男子 IS100 決勝
男子 SF800 決勝
女子 AP50 決勝
男子 SF4x100 決勝
女子 SF4x100 決勝
 

おめでとう

 投稿者:齋藤勝利メール  投稿日:2004年10月27日(水)13時57分20秒
  齋藤です。
決勝進出、ベスト記録、すごい。
この記録を見ていると、世界のレベルは、かなり高い事がわかります。
後1日、かぜなどひきませんよう。
無事の帰国を楽しみにしております。

 

戸床君ベスト、坂本さん・尾形さん準決勝進出

 投稿者:堀内  投稿日:2004年10月27日(水)13時27分47秒
  男子サーフィス200mの戸床君、1分34秒のベストをマークしました。

女子アプニア50m予選は中国とロシアの2選手が失格する波乱。坂本弥生さん(WBF)が17秒53の日本記録で予選5位通過! 尾形蘭さん(Orange)も18秒59で16位通過です。夜の準決勝に期待。

1.バオゼン・中国 16.12 世界新
2.ソヒョン・韓国 17.16
3.ロシア     17.48
4.        17.49
5.坂本弥生・日本 17.53
6.韓国      17.54
7.ベトナム    17.76
8.        18.04
9.        18.05
          18.05
11.        18.24
12.        18.38
13.        18.44
14.        18.45
15.        18.56
16.尾形 蘭・日本 18.59

男子イマージョン400mでは篠田君(SSS)が3分16秒84の日本記録をマークしました。
 

ありがとうございます

 投稿者:堀内  投稿日:2004年10月27日(水)02時38分25秒
  斎藤さん、応援ありがとうございます。
大会出場、がんばりましょう。

上原さん、情報のフォローをありがとうございます。
 

レンタル掲示板
/13